• オーナー先生の仕事
  • 東進こども英語塾とは
  • サポート体制
  • 開校までの流れ
  • 先生の声
  • よくある質問

先生の声「全国で活躍中のオーナー先生からのメッセージです。」

オーナー先生の声

「こどもたちだけでなく私たち大人もチャレンジすることがスタート」太田美和子先生(市川教室)

将来、使える英語が身に付く指導がしたいという思いが開校しました。

私は20代の頃からずっと塾で英語講師をしていましたが、いつも心のどこかで、指導法に疑問を感じていました。自分の教室を持ちたいと思ったのは、自分自身の英語での経験を活かし、さらに生徒たちが将来本当に使える英語を身に付けられる内容で指導をしたい、という思いからでした。

教室を始めてからは、毎日が充実感と喜び、新しい発見に満たされています。3歳から小学生の生徒さんまで、しっかりと英語の4技能が伸びていく構成になっているため、毎回のレッスンで生徒たちの成長が目に見えて感じられるところに、大きなやりがいを感じています。

開校するにあたり、生徒が集まるのだろうか、自宅で教室を開くのは大丈夫だろうか等々、いろいろと心配しました。しかし、開校した今、自分の教室を持ち、好きな英語で仕事ができ、生徒達の成長を日々、間近で感じられる充実感や喜びと比べたら、そのような心配は小さなものだったと感じています。自分で自分の教室を持つということは、他では得られないやりがいのあるライフワークだと思います。

?ツィ?a?ソ?窶。?i?1?E?I?[?i?[?a?ツカ?a??窶ーi?I?2?A窶彗?E?窶???????I?ツア???c?c?c
?I?[?i?[?a?ツカ?a??窶ーi?E?C?x?窶?g?I?ツア???c
?窶???????I?ツア???c