オーナー先生の仕事「地域のこどもたちの夢を広げるお仕事です」

オーナー先生のお仕事

オーナー先生とは、セサミストリートのキャラクターと一緒に、地域のこどもたちに英語を教えるお仕事です。

先生用マニュアルを見て、レッスンの狙いや具体的な進め方を把握して頂くことができます。

日本語から英語にきりかえてスタート!先生自身が楽しみながらレッスンをリードします。

生徒のレッスンでの様子を伝えたり、自宅でホームレビューを見てもらえるよう働きかけます。

ハロウィンやクリスマスなど異文化に触れる機会をつくります!

オーナー先生の教室

自宅やお近くの貸し会場で教室を開校できます!

【教室開校に必要なもの】
・6畳以上の部屋(貸し会場もOK)
・パソコン
・テレビ(40インチ以上)
・ホワイトボード(小さくてOK)
・机(折りたたみの座卓でOK)

1学区1教室制だから安心!

地域に根差して、安心して教室運営をしていただけるように1小学校区につき1教室とし、教室同士が重ならないような配慮をしています。

どんな人がオーナー先生になっているの?

オーナー先生になるには、英語指導の資格の有無は問われません。
多くの先生が、家事や子育て、そして趣味と両立しながら、生き生きと働いています。

こどもが好き/英語が好き/資格は不問お子さまの年齢は?/1週間のレッスン日数は?/子育ての経験はある?

オーナー先生のある1日

先輩オーナー先生の1日の流れをご紹介します。

レッスンの準備「レッスンプランに目を通して、その日のテーマや進め方を確認します。」/レッスン「英語の発音や量的なインプットは映像コンテンツが担当。先生は、こどもたちに楽しい経験と英語で考える知的なきっかけを提供します。」
オーナー先生の1週間

育児が落ち着き、自由に使える時間が増えました。午前中は家のことを、午後はレッスンをとメリハリを持たせて生活しています。自分が頑張ると、こどもたちの喜ぶ反応を見てとれるので、やりがいがあります。

あなたのタイプから働き方をご提案!

東進こども英語塾なら、あなたのライフスタイルやキャリアプランに合わせて働き方が選べます。

Type01「子育て・家事と両立したい」Type02「セカンドキャリアを充実させたい」Type03「海外経験や英語の資格を活かしたい」Type04「わが子の英語教育にもこだわりたい」Type05「新しい英語教育を、私たちの手でつくっていきたい!」